トップ大会・打ち上げ会の予定 > 全国大会
「筑波宇宙センター」
アクセスマップ


(ペイロード定点着地競技に使用するロケットイメージ写真
ペイロードはストリーマー、ロケット本体にもストリーマーまたはパラシュートなどの回収システムが必要です。

《ご 連 絡》

全国大会では3種目の競技の他に、技術加点を設けます。
 各種目のロケットの塗装技術、製作技術、アイディア等を最大5点まで加点します。
   《評価方法》
・出場機体それぞれに、加点を行うものではありません。
・審査員が独自評価をし、評価に値すると判断した機体に対して、一種目につき1点から5点、三種目合計で最大15点のボーナス点を付与する。
 また、1種目で評価された機体を他種目で使用する場合は加点対象とはしない。




《大会を見学したい方》
どなたでも見学できますが、第29回全国大会の見学申し込みは締め切りました。次回の大会(2017年春頃開催)のご期待ください。















(注)大会に出場されるチームに「宣言書」を提出していただいていますが、今回は当日お渡しするエントリーシートの裏面に印刷してあります。会場でエントリーシートを受け取り、裏面の「宣言書」に必要事項を記入の上、次のものを持参して機体検査所においでください。
 @エントリーシート
 A機体(予備を含む)
 Bエンジン(未開封)

全国大会の開催予定と参加申込み



 大会の見学は、どなたでもできます。なお、小学生以下の方は、成人以上の保護者が同伴をお願いします。詳細は、ここをご覧ください。

《重  要》

(1) 大会で使用するモデルロケットは、参加者ご自身が製作したロケットを打ち上げてください。(他の人が製作したロケットは打ち上げることができません。)
(2) 大会で打ち上げるロケットは、必ず1回以上安全な打ち上げを実施してから大会に使用してください。(安全な打ち上げとは、回転や不自然な曲がり方をせずに上昇し、上空でパラシュートが開き着地、回収できることです。)
(3) 大会で打ち上げるロケットは、必ずロケットの見やすい場所に、見やすい色でライセンス番号を明記してください。
モデルロケットエンジンは、規格に適合していることが法令で定め
られています。安全で楽しい競技を実施するには、法令で定められ
た規格に適合されたエンジンを使用してください。エンジンが適合
しているか否かは「認証シール(赤色)」で確認をします。従っ
て、大会のエンジン検査では、エンジンパックを開封せずに検査会
場に持参してください。


第32回
第33回
開催月日 2018年 5月19日(土)
終了しましました。
2018年10月20日(土)
主  催  特定非営利活動法人 日本モデルロケット協会
後  援 ・ 文部科学省 ・ 国立研究法人 宇宙航空研究開発機構
協  力 ・ ロッキードマーティン ・ ロッキード マーティン
・ 宇宙科学振興会
会  場  JAXA筑波宇宙センター
参加資格 参加申込前までに、当協会が交付した有効期限内のモデルロケットライセンス所有している。
競技種目 (@) パラシュート滞空時間競技
(A) ペイロード定点着地競技
(B) 高度競技
競技規則の一部変更 第33回全国大会から競技規則の一部が変更されます。変更される部分は次の通りです。他の競技規則は従来通りです。
 ● 高度競技:全長250mm以上、その内50%以上が直径25mm以上であること。重量制限はありません。
 ● パラシュート滞空時間競技:ボディーの直径 25mm以上。重量制限はありません。
 ● ペーロード定点着地 ペイロードを定点から半径10m内に入ったら記録となる。本体は安全着地すること。なお、定点は、当日の風向・風力などを考慮して決定する。
 ●技術   エンジン脱落、危険飛行 は、2点を総合点から減点する。
なお、大会は、新競技規則で開催しますが、旧規則のままでロケットを作成されても1年間2大会までを参加可能とします。しかし、賞典外参加となります。
改定された競技規則の一部(PDFファイル)
競技方法 @ 1チームは3人で構成する。ただし、1人または2人で1チームとして参加することもできる。
A 同じ選手が複数のチームに参加できる。
B 同じチーム内の選手が出場した競技種目の合計点が高い順に優勝、準優勝、第3位を表彰する。
参加申込
受付期間
参加申し込み受付期間は終了しまし
た。
2018年 9月22日(土)〜
10月 5日(金)17時まで必着
(締め切りました。)
参加申込方法 @ 当ホームページの右から参加申込ファイルをダウンロードして必要事項を入力後、添付ファイルで送付する。
A 一度参加申込されると選手番号が付与されるため入金後に大会の参加を取りやめても返金はできません。あらかじめご了承ください。
参加申込
ファイル
@ 33回大会の参加申込ファイルからファイルをを開くパスワードは必要ありません。
A 参加申込ファイルを保存するときは、ファイルの目次の下部にある赤いアイコンをクリックして保存してください。保存したファイルは、自動的、学校名等に変更され、かつパスワードで保護されます。このファイルを協会にお送りください。
B 参加申込ファイルに関するお問い合わせは、jar.compe@gmail.comにお願いします。
(この申込ファイルは、マクロが使用されています。Excelは、マクロを悪用したウイルスなどからパソコンを守るため、マクロを含むファイルを開くとき、通常はマクロが無効になります。マクロを有効にする必要があります。)
セキュリティーの警告 参加申込ファイルを開くとき、
 ワークシート上部にセキュリティーの警告メッセージバーに
 マクロが無効にされました。と表示がされたら、右側の「コンテンツの有効化」をクリックしてください
〈Excel 2010より前のExcelを使用している方〉
 上記の方法で申込ファイルを開くことができない場合、
「ファイル」→「情報」→「セキュリティの警告」→「コンテンツの有効化」→「詳細オプション」
 申込ファイルのみマクロが有効になります。
送付先メール
アドレス
@ アドレス : jar.compe@gmail.com (大会参加申込専用
A メールの見出しには、全国大会参加申込と入力に続けて学校名、団体名等を入力してください。
 (例) 全国大会(〇〇〇学校)
B 参加申込ファイルを送付するとき、お手数でもメールの本文にご自身のメールアドレスも記述してください。
C このメールアドレスは、参加申込ファイル送付専用アドレスです。
 @以外のアドレスに送付する必要はありません
メールが正常に送付されると次のように受信したことを確認するメールが自動送信されます。
第33回全国大会(または、WSMC選抜大会)の参加申し込
みファイルを受け付けました。

 お送りいただいた参加申込ファイルは、後日確認をさせてい
ただきます。不明な点等ありましたら後日お問い合わせをさせ
ていただきます。

 このメールは自動的に返信しています。
特定非営利活動法人 日本モデルロケット協会NPO日本モデルロ
ケット協会
受信を確認するメールが届かないときは、送付先のアドレスを再度ご確認の上、お手数をお掛けしますが参加申込ファイルを送付先メールアドレスに再送付をお願いします。
個人情報 氏名等々、個人情報は、大会の運営に必要な目的以外には使用しません。
ただし、入賞されると当協会ホームページ、会報、その他のメディアに公開することがあります。公開されること望まない方は大会前まで協会にご連絡ください。
問い合わせ先 大会2日前まで
  電 話:049−266−5188
  メール:gga00011@nifty.com
大会前日・当日
  携帯電話:090-3694-9387
参加費 @ 1人 5,500円(参加競技数に関わりません。)
A 複数のチームで参加する場合は、参加数チームごとに加算されます。
(例) 2チームに参加する場合、2チーム分の参加費 11,000円です。
参加費の
納入方法
次のいずれかの方法で期限までに事前納入してください。
@ 現金書留  A 郵便振替 B 銀行振り込み
 具体的には、ここをクリックしてください。
(注)恐れ入りますが納入手数料はご負担ください。Aの方法が手数料が
格安です。
参加費の
納入期限
2018年 4月21日(土)〜 
       5月 9日(水)必着
2018年 9月22日(土) 〜
    10月10日(水)必着
国内傷害保険 @参加者、帯同者、見学者の方々に当協会で国内傷害保険に加入します。
A保険料は、1人 300円です。
(※) 国内傷害保険は、自宅を出発して帰宅するまでが保険の対象です。(観光、買い物等々、寄り道は対象になりません。)
傷害保険については、こちらをご覧ください。



昼 食
会場内、及び会場近隣には、レストラン、コンビニエンスストアー等ありません。選手及びチームに同行される方は昼食を事前申込できます。 1食 830円(飲み物込)大会参加申込ファイルで事前注文してください。
エンジン等
大会で使用するエンジン、リカバリーワディング、イグナイターが不足することが危惧される方は、事前申し込みをお願いします。申込いただくと当日会場でお渡しいます。
メディア 大会当日ニコニコ動画、You TubeでLIVE配信されます。また、You Tubeでは、大会後でもご覧いただけます。過去の大会もご覧いただけます。
その他 @ 選手、他の生徒、引率等の教職員、保護者の方々は、参加申込ファイ
ルのチーム帯同者として入力してください。
A 大会当日は、選手は、モデルロケットライセンス、他の方は、身分証
書(ライセンス、学生証、公的機関が発行した書類等々をご持参くださ
い。ただし、小学生以下の方は不要)
B 大会前日までに必ずここをお読みいただき確認をしてください。
C 大会当日、会場(JAXA筑波宇宙センター)に入構するときの手続
きと当日の活動は、事前にここをお読みください。

    (※) ココも事前に必ずお読みください。

X 競技に参加するときのご注意
@ エンジンの脱落は、ロケットの製作基本無視となりますので、ペナルティを採用することにいたします。従って、全国大会でエンジンの脱落が発生した場合、2ポイント減点します。同一チームで3名が脱落すると総合点がゼロのチームは−6点となります。
A ロケットエンジンに不点火の場合、競技委員長の指示により他の競技者の途中に入り打ち上げるか、または、最終ゼッケンの後ろに並び、その種目の最後に打ち上げる。
B 安全のため、協会が用意した発射台のみ使用し、ピストン方式は禁止する。またエンジン脱落防止を徹底すること。
C 大会当日のトイレは、食堂棟横のトイレを利用してください。


〈注 意〉
 エントリーシートの裏面に「全国大会出場宣言書(チーム用)」を印刷しました。大会会場に到着したら速やかに受付をしてください。エントリーシートの裏面を記入後、エントリーシートを持参して機体検査・エンジン検査を受けてください。大会への出場もしくは一部競技への出場ができないことがあります。また、「全国大会出場宣言書(チーム用)」の回答内容によっても出場もしくは一部競技への出場ができないことがあります。機体検査に合格しなかった場合も同様の措置があります。
 安全な大会運営を実施するための措置です。あらかじめご理解ください。 


@ 大会で使用するロケットを3機を用意して(ア)パラシュート滞空時間競技、
(イ)ペイロード定点着地、(ウ)高度競技のそれぞれに別々のロケットを打ち上げ
ることができます。このほか、(ア)パラシュート滞空時間競技と(ウ)高度競技
は、同じロケットを打ち上げ、(イ)ペイロード定点着地競技に打ち上げるロケ
ットの2機を用意する方法があります。
A 大会で打ち上げるロケットは、必ず事前に打ち上げをして安全に打ち上げ
ができることを確認
してください。「安全な打ち上げ」とは、ロケット本体の
縦軸方向に回転することなく、上昇し、上空でエンジンの脱落や、ロケット本
体が分離することなく、パラシュートが開き(ストリーマー)回収できること
です。

 競技種目、競技方法、計測の詳細は、ココをクリックしてご確認ください。
(ア)  チームのメンバーは、「2018年第32回 全国大会」と「2018年第33回 全国大会」で異なっても差し支えありません。
(イ)  「ロケット甲子園」に参加するチームは、全国大会に1回以上参加してください。

(a) 参加申込みについて
 チーム内の参加者一人一人が、3種目のすべてに参加することができます。それぞれ(ア) 〜 (ウ)のうち1種目または2種目を選択して参加することもできます。(当協会では、参加者の一人一人ができるだけ3種目に参加されることを推奨しています。)

 [参加申込み例1]

ライセンス
No
パラシュート
滞空時間競技
ペイロード
定点着地競技
高度競技
東京 太郎
C001234
埼玉  健
G004567

茨城 花子
C007894
  上記の場合、3名が参加しているので参加費計は、16,500円

[参加申込み例2]
    〔1チーム目〕

ライセンス
No
パラシュート
滞空時間競技
ペイロード
定点着地競技
高度競技
東京 太郎
C001234
埼玉  健
G004567

茨城 花子
C007894


   〔2チーム目〕

ライセンス
No
パラシュート
滞空時間競技
ペイロード
定点着地競技
高度競技
東京 太郎
C001234

栃木  健
G004567






 上記の場合、東京太郎が、2チームに参加登録していますが、2チーム合計で述べ参加人数は5人です。従って、2チーム合計の参加費は、27,500円です。

(c)参加費の納入方法
@現金書留 A郵便振替 B銀行振込
〒356−8691
埼玉県ふじみ野市
  上福岡1−5−23
   青柳ビル 4階
日本モデルロケット協会
     全国大会
〈口座番号〉
  00150−7−166254
〈加入者名〉
   日本モデルロケット協会
三井住友銀行上福岡支店
普通
口座番号 3316445
日本モデルロケット協会
    ※1 一度参加申込されますと選手番号が付与されるため入金後に大会の参加を取りやめても返金はできません。


(d)会場付近の地図

  宇宙航空研究開発機構(JAXA) 筑波宇宙センター 地図

全国大会およびWSMC選抜大会はどなたでも自由に見学できますが事前に申し込みが必要です。メールで事前申し込みをお願いします。。

    全国大会のグライダー滞空時間競技は行いません。
《重  要》

大会当日はモデルロケットライセンスを必ず持参してください。
当日、ライセンスをお忘れになると大会には参加できません。ライセン
スを忘れないようご注意ください。受付時にライセンスを確認させて
いただきます。
 全国大会の見学の場合、ライセンスがなくても見学はできます。


競技種目のページへ→

競技規則のページへ

前のページへ戻る