トップ大会・打ち上げ会の予定全国大会 > 競技種目

競技種目


 パラシュート滞空時間競技、高度競技のボディー直径(外径)は、25mm以上(新競技規則)です。アルファーVのボディー直径は24mmですが、参加可能です。また、マーブルチョコレートの筒でも参加できます。エステス規格BT50相当も参加可能です。

          


パラシュート
滞空時間
高  度
全  長 ・250mm以上 ・250mm以上
ボディー直径
 (外 径)
・24mm以上
 全長の50%以上が24mm以上である
こと。
・24mm以上
 全長の50%以上が24mm以上であること。
重  量
(エンジンを
除く)
・制限なし ・制限なし
リカバリー
システム
・パラシュート
  サイズ、数量に制限はありません。
(※1)パラシュート
(※2)ストリーマー
使用エンジン
1/2A6−2
最低地上高 概ね 40m 概ね 30m
その他 森の手前にラインを置き、この手前に着
地する、この先に出るとDQとなる。

(※1)パラシュートのサイズ 直径150mm以上
(※2)ストリーマーのサイズ 幅25mm以上 縦横比10:1、ストリーマーはショックコードに取り付けること。
(※3)今回の改定で、上記2種目ともアルファーVでも出場が可能です。
(※4)モデルロケットは、選手自身が作成したモデルロケットであることが必要です。また、選手のひとり一人が少なくとも1機以上のモデルロケットを持参しなければなりません。(1機または2機のモデルロケットをチーム内の選手で共有し、使い回すことはできません。これは、打ち上げはゼッケン番号順ですが、同一チーム内の選手は、ゼッケン番号は連続しています。)

前のページへ

次のページへ