トップ大会・打ち上げ会の予定 > 全国大会
「筑波宇宙センター」
アクセスマップ


大会要綱・印刷用》
第29回 全国大会開催要綱

2016年 第29回 全国大会開催要綱

2016年の大会は終了しました。


〈主 旨〉 青少年の自作ロケットによる製作技術と打ち上げ技術の日本一を決定する競技大会



〈日 程〉 平成28年10月22日(土)


〈場 所〉 JAXA宇宙航空研究開発機構・筑波宇宙センター


〈賞 典〉 総合優勝チーム(1チーム)   JAXA理事長賞 楯と表彰状

      各種目 優勝、第2位、第3位に楯と賞状

      特別賞 アイディア等が優秀なチームは加点されます。

       5月と10月の2大会の総合成績により年間総合優勝チームを決定し、記念ロケットが授与されます。

           ロッキード マーティン賞 成績優秀な高校以下の女子で構成されるチームに授与する。
      ロッキードマーティン奨励賞 成績優秀な高校以下の選手で構成されたチームに授与する。
       (ただし、上記の賞は、チームを構成する選手は同じ学校とする。)

〈競技種目〉 パラシュート滞空時間競技

       ペイロード定点着地競技

       高度競技

           (注)競技試技は、各種目とも1回です。


(参加申込み)
     (ア) 申込期間:平成28年 9月 9日(金) 〜 10月 8日(土)
             (参加申し込みは締め切りました。)

     (イ) 参加費等の納入:平成28年 9月 9日(金) 〜 10月12日(水)

       上記は、どちらも当協会必着です。
     (ウ) 申込み方法:参加申し込みは締め切りました。
     (エ) 参加費等の納入方法は、こちらをご覧ください。

〈全国大会進行表〉
                午前   8:00 〜  9:40 受付・機体検査

                     9:40 〜  9:50  開会式、諸注意

            9:50 〜 11:30 パラシュート滞空時間競技

                      11:30 〜 13:30 ペイロード定点着地競技 昼食

                 午後 13:30 〜 14:30  WSMC世界大会予選 デモンストレーション

                    14:30 〜 16:30 高度競技

                      17:00 〜       表彰式 閉会式


              (天候等により、上記スケジュールは変更となる場合があります)


〈競技参加資格〉  日本モデルロケット協会のライセンスを所持している従事者

〈その他〉 当日雨天でも実施しますが、参加者の健康上、競技の進行を変更することがあります。

           また、当日の緊急連絡先は、大会本部(090-3694-9387)です。


〈主 催〉 特定非営利活動法人 日本モデルロケット協会


〈協 力〉 公益財団法人 宇宙科学振興会


〈後援予定〉 文部科学省  宇宙航空研究開発機構



会場付近の地図


  宇宙航空研究開発機構(JAXA) 筑波宇宙センター 地図


全国大会およびWSMC選抜大会はどなたでも自由に見学できますが事前に申込みが必要です。


    全国大会のグライダー滞空時間競技は行いません。
《重  要》

大会当日はモデルロケットライセンスを必ず持参してください。
当日、ライセンスをお忘れになると大会には参加できません。ライセンス
を忘れないようご注意ください。受付時にライセンスを確認させていただきま
す。
 全国大会の見学の場合、ライセンスがなくても見学はできます。

競技種目のページへ→

競技規則のページへ

前のページへ戻る