トップ大会・打ち上げ会の予定ロケット甲子園ロケット甲子園競技規則> ロケット甲子園 2


能代宇宙イベントのHP
  (宇宙甲子園)

参加申込みファイル
ロケット甲子園

ロケット甲子園競技規則

TARC2018競技規則


野村特殊工業

エンジンデータをダウンロードできます。ロケット甲子園用エンジンデータをダウンロードできます。
エンジンデータ・価格表
【参加チームへ連絡】
〈エンジンのお渡しについて〉
 現在秋田県知事に提出する書類を作成しています。参加される方には、8月21日午前9時に現地打ち上げ準備所でエンジンをお渡します。

ロケット甲子園 2

ロケット甲子園参加チームの皆様へ


― SJAC日本航空宇宙工業会からの正式文書 ―

 IRC国際大会(International RocketryChallenge)は米国、英国、フランスの3か国の航空宇宙工業会が主催し、それぞれの国の優勝チームが参加するモデルロケットの国際大会です。毎年、フランス・パリエアショウ(奇数年開催)、又は英国・ファンボローエアショウ(偶数年開催)の中でIRC国際大会が行われています。
 2016年からは、(一社)日本航空宇宙工業会の支援が行われることになり、日本のチームがIRC国際大会に正式に参加できることとなりました。
 従って、昨年のロケット甲子園優勝チームが2016年7月の英国・ファンボローでの大会に参加する予定です。同様に、今年(2017年)のロケット甲子園優勝校は、翌年(2018年)のIRC国際大会(パリ開催)への出場資格を得ることができます。

2017年 2月

【ロケット甲子園2017】

(1)開催日:2017年 8月21日(月)  
(2)参加申込締切:  7月10日(月)(当協会必着) ※ 決まり次第アップします。
(3)参加申込方法:申込みファイルは、右のロケット甲子園をクリックしてください。
(4)下記の内容にご注意ください。

 〔参加申込みされる方々へ〕

参加される方には保険を適用します。保険料は、1名200円です。必ず参加者名簿を作成し当協会に提出してください。


チームのメンバーは、20gを超えるエンジンを扱うため、
 @ 必ず1名以上の第3級ライセンス所持者がいること
 A 打ち上げ準備所に入ることができる者は、県知事への火薬類譲受・消費許可申請書に記載された者であること。従って、第4級ライセンス所持者以上の資格保持者であること。
(5)新たにロケット甲子園に出場する学校は、優勝すると国際大会参加となるため、競技経験を得ていただく目的で、2014年から全国大会に1回以上出場していることが求められています。
 また、2016ロケット甲子園は、20118TARCの競技規則(原文・英語)は入手しだいアップします。


〈使用可能エンジンについて〉
 
 @ 在庫数は変動するため早めに申し込まれれば、協会が優先的に確保いたします。
 A ロケット甲子園で使用できるエンジンの上限は80Nsのため、E型かF型です。
 B 価格は、すべて税別です。
 C 県知事への火薬類申請は、協会がまとめて申請します。
 D エンジンは、当日現地打ち上げ準備所でお渡しします。
  S/Uはシングルユースエンジンの略です。
  下記の在庫量は、平成29年 6月15日現在です。最新の在庫量は、直接 野村特殊工業にご連絡して確認してください。円安のため航空運賃、エンジン費が高騰いたしましたことを、ご理解願います。

型式

火薬量
販売可能数
在 庫 量
単価(税別)
備考
@
F42-4T Econojet S/U
54.10g
1パック2本入り
12パック
7,900

A
G40-4W

53.85g

12本
6,500
B
G77-4R

58.15g

10本
6,900
C
G78-4G

59.75g

10本
6,900
D
G79-4W

60.05g

20本
6,900
E
G53-5FJ

60.05g

6本
3,800
F
G75-4M

66.85g

10本
7,050
なお、ロケット甲子園で使用するTARC指定高度計も野村特殊工業社が輸入済みです。参加学校は、「ロケット甲子園参加」として野村特殊工業社へ注文されると優先的に購入可能となります。
エンジンの最新の在庫数量は、野村特殊工業社にご連絡し確認してください。

〈渡航費用補助金が支出〉
能代宇宙イベント協議会」は、ロケット甲子園の優勝チームに対して、TARC国際大会への渡航費として30万円を補助することにいたしました。なお、これは宇宙開発に夢をもつ青少年を支援する能代市の補助金から支出されますが、国際情勢の急変によりTARC国際大会へ確実に参加できることを保証するものではありません。


前のページへ戻る