《申込から見学までの流れ》

メールで申込



協会から入構許可書の送付



見学者入構許可書をもち会場に
行く



見学者許可書を大会受付で提示て見学者シールを受け取り入る



※ 自動車でご来場の場合は、入り口で臨時通行許可書をお渡しします。お車のダッシュボードの見やすい所に置き、指示された場所に駐車してください。
トップ

全国大会を見学したい方々

入構許可証がないと当日大会の見学はできません。事前申し込みが必要です。詳細はココをご覧ください。)ただし、JAXAの展示場は事前も申し込みがなくとも見学ができます。
 全国大会及びWSMC選抜大会はどなたでも見学できます
  大会を開催する会場は、宇宙航空研究開発機構(JAXA)筑波宇宙センターのご厚意により当協会が施設をお借りして全国大会を開催しています。
 見学の申込み方法は、大会の参加申込みを受け付ける時に、このホームページを通してご連絡いたします。
 ◆ 会場までのアクセスは、こちらでご確認ください。
 ◆ 会場内及び会場付近には昼食を食べる場所やコンビニエンスストアーはありません。
 ◆ こちらもご覧ください。


全国大会の見学を希望される方
(1)第29回 全国大会の見学(見学申し込みは締め切りました。)
  (JAXAの展示場は、この希望を申し込まれない方でも自由に見学ができます。
 (ア) 大会の見学をご希望される方は、メールでお申し込みください。
  (モデルロケットの体験打ち上げは、7月に実施するロケットランチで受け付けます。)

  @ メールアドレス: gga00011@nifty.com

   Aメールの見出し:全国大会の見学希望

    B メールの本文:見学者代表者の郵便番号、住所、電話番号
                 見学者全員のお名前、年齢をご記入ください。
 (イ) 協会から「見学入構許可書」を送付いたします。
 (ウ) 大会当日は、「見学者入構許可書」と身分証明書を持参してください。会場入り口で当協会受付担当者が、見学者シールをお渡しします。また、お車で来場された方には、臨時通行許可書をお渡しいます。指示に従い所定の位置に駐車してください。

(2) 大会当日(詳細はココをクリックしてください。)
  @ 見学者シールと公的機関が発給した身分証明書をご持参し大会々場
  お越しください。
   ※ 公的機関の身分証明書の例
     当協会のモデルロケットライセンス、パスポート、自動車運転
    免許証、健康保険証、住民票など
   なお、中学生以上の学生は学生証を公的機関の身分証書とします。
  また、小学生以下の方は、身分証明書は不要です。

(3) 見学申込締め切り
  (ア) 大会の見学を申込み: 10月 8日(土)(締め切りました。)
  @ メールアドレス: gga00011@nifty.com

 (イ) 協会から申込いただいた人数分の見学者シールを送付いたします。

(4) 大会当日(詳細はココをクリックしてください。)
  @ 見学者シールと公的機関が発給した身分証明書をご持参し大会々場に越しください。
   ※ 公的機関の身分証明書の例
     当協会のモデルロケットライセンス、パスポート、自動車運転
    免許証、健康保険証、住民票など
   なお、中学生以上の学生は学生証を公的機関の身分証書とします。
  また、小学生以下の方は、身分証明書は不要です。

                                                                                  ↑ TOP

トップに戻る