大会会場に入構するときのご注意


◇◇ 大会参加者、チームの関係者、大会を見学される方 ◇◇


 全国大会の会場は、宇宙航空研究開発機構筑波宇宙センターのご理解とご協力により開催しています。セキュリティーを確保するために筑波宇宙センターに入構するためには次のことを厳守していただきます。
 事前の登録がないかたは、筑波宇宙センターに入構することができません。
 セキュリティーの確保にご理解とご協力をお願いします。

大会に参加される方々
 (1) 大会参加申し込みファイルにより参加申し込みしてください。
 (2) 大会当日は、当協会が発給したモデルロケットライセンス(有効期限内)を忘れずに持参してください。
 (3) 筑波宇宙センター内では、必ず首から下げて見やすいようにしてください。
(注)モデルロケットライセンスを所持していないと会場には筑波宇宙センターに入構できません。
  ココもお読みください。

 
チームの関係者の方々
 (1) 事前登録してください。
  ◆事前登録の方法
  (ア) 大会参加申し込みのファイルのサポーター欄に氏名と年齢を入力してください。
  (イ) 参加者の引率責任者等、会場に来られる方全員の事前登録を登録をお願いします。
   (注)事前登録がない場合、筑波宇宙センターに入構できません。
 (2) 大会当日は、ご本人であることを確認できる証明証等を忘れずに持参してください。
  (注1)証明証は、次のいずれかです。
    (a) 当協会が発給した有効期限内のモデルロケットライセンス
    (b) パスポート
    (c) 自動車運転免許証等、国、地方自治体が発給した写真付きの各種免許証
    (d) 健康保険証
    (e) 中学生、高校生、大学生、大学院生等学生は学生証(学校の公印が押印してあること)
    ただし、小学生以下は証明証は不要ですが、事前登録は必要です。
  (注2)事前登録をしていても本人であることを確認できる証明証等を所持していないと筑波宇宙センターに入構できません。
  ココもお読みください。




見学をされる方々

 当協会では、JAXAの格別のご理解をいただき全国大会のために施設をお借りしています。従って、JAXA職員とその関係者、警備員の方は、大会運営とは関係ありません。ご迷惑がかからないようご協力をお願いします。ご質問等は、こちらへお電話ください。
  大会本部:090-3694-9387

  (1) 協会が送付した「見学者入構許可書」を持参してJAXA筑波宇宙センターにおいでください。
  (2) ご来場の方は、JAXAの入り口付近で当協会担当者が受付(大会受付)します。
  (3) 大会受付で「入構許可書」と身分証書を提示して受付をしてください。確認後、見学者シールをお渡しします。
     自動車で来場された方は、入り口で臨時通行許可書をお渡しします。
     当協会の受付担当者の指示にしたがい、JAXA駐車場に速やかに移動してください。
  (5) 受付を済ませたら、協会の指示を守り、発射台から20m以上離れ見学してください。
  ココもお読みください。




その他
 ◆ 大会は雨天でも開催します。
   ただし、風速毎秒8m以上、雷鳴が聞こえ、雷が接近してくると思われるときは競技を一時中断します。さらに、降雨が激しく参加者の健康管理に問題が生じると思われるときも一時中断、もしくは中止をします。競技の一時中断が生じたときは、一部の競技の中止等を含め大会運営を変更することもあります。